【毎日のケアで解決!?】髪のボリュームを抑える方法まとめ

髪がなかなかまとまらずに悩んでいる女性はとても多いと思います。朝のスタイリングがきまらないとテンションも下がってしまいますし、時間もかかって大変ですよね。

そこで今回は、洗いっぱなしなのにきれいにまとまった髪を作るおすすめの方法を紹介します!髪質というのは毎日のケアによって作られます。この記事を参考に、ぜひ髪のボリュームを抑える方法を試してみて下さい!

髪のボリュームが出てしまう原因

そもそも、髪のボリュームが出てしまう原因って何なんでしょうか?原因として考えられることをまとめてみました。

1.髪の量が多い

生まれながらにして、髪の本数というのは1人1人違います。もともと髪の量が多いという人は、1本の毛穴から2~3本の髪が生えているということも!そうなると、髪の量が少ない人と比べて必然的にボリュームが出やすくなります。

2.髪の表面のキューティクルが乱れている

髪の表面にあるキューティクルは、見た目や手触りに影響する重要な部分です。キューティクルが乱れて開いてしまうと髪がゴワつき、ボリュームが出やすくなってしまいます。

3.髪の水分量が足りない

水分量が不足していると、髪は広がりやすくなります。くせ毛の人がストレートの人よりも髪のボリュームが出やすいのは、髪そのものの水分量が不足しているからです。

髪のボリュームを抑える方法

1.ドライヤーで髪の根元の立ち上がりを抑える

髪の根元が立ち上がってボリュームが出過ぎる場合、ドライヤーで上から風を当ててブラシで撫でつけ、根元の立ち上がりを抑えると効果的です。

2.オイル系のアウトバストリートメントを使う

髪のボリュームが出やすく、パサついてまとまらないという人は髪をコーティングする力が高い、オイル系のトリートメントを使うのがおすすめ!アウトバストリートメントというのは、洗い流さないトリートメントのこと。髪の表面でオイルの皮膜を形成するため、ドライヤーの熱からダメージを受けにくくしてくれます。

3.髪を保湿してくれるシャンプーを使う

保湿成分が入っているシャンプーは、髪にうるおいを与えまとまりやすくしてくれるため、ボリュームダウンに効果的です。

髪のボリュームを抑えるのにおすすめシャンプーランキング

1位 ハーブガーデンシャンプー

南阿蘇のオーガニックハーブ水で作られているハーブガーデンシャンプーは、人間の体と同じアミノ酸系の洗浄成分と天然由来のオーガニック成分を配合。頭皮環境を整え、ダメージがある髪を修復し、ボリュームが出過ぎるという髪の悩みを改善していきます。保湿・補修効果に優れたコンディショナーは、洗い流しても洗い流さなくても使えるという優れもの。シャンプーとのセット使いで髪のボリュームダウンを叶えてくれます。

 

2位 守り髪シャンプー

髪本来の持つ美しさに着目した守り髪シャンプーは、ナノダメージセンサー機能を搭載。空洞化した髪に浸透して、ダメージ補修を行います。パサついて広がる髪を抑える効果高く、アミノ酸系の保湿成分で、髪の水分量も大幅にUPしますよ。乾燥により髪が広がってしまうという人に特に効果的です。

 

 

3位 クイーンズバスルーム

クイーンズバスルームのヘアソープは、アミノ酸洗浄成分と植物性洗浄成分を絶妙なバランスで配合。頭皮環境を改善する成分や保湿成分を含み、優しく頭皮と髪を洗い上げます。薬用トリートメントは、頭皮と髪の水分量を増やし、髪のボリュームダウンを叶えてくれると評判です。オイルや自宅でもサロンケアが可能な2剤式のスペシャルトリートメントもおすすめ!

まとめ

髪が広がってしまう原因は、元々の髪質や髪のダメージ、乾燥によるものです。そういった人は、今使っているシャンプーやヘアアイテムの見直しをすることで、髪が今よりも扱いにくくなる可能性が高いです。洗浄力がマイルドで低刺激な保湿系のシャンプーで髪を洗い、水分・油分を与えるヘアケアアイテムでうるおいを閉じ込めてあげると効果的です。

どれを使ったらいいか迷っている人は、今回ご紹介した3つのアイテムの中から選んでいただくといいでしょう。

広がる、うねる、ボリュームが出過ぎる髪の悩みをカットとヘアセットだけではカバーしきれなくなったら、頭皮環境の改善につながるシャンプー選びから始めてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です