プロが教える!美容院のトリートメントのホントの効果とは?

美容院で行うトリートメントは少し高いですよね。私は3ヶ月に1回美容院でトリートメントをしてもらっています。
そんな美容院のトリートメントですが、本当に効果があるのかな?自宅でやるのとは違うのだろうか・・・などと思っている人もいるでしょう。

そこで今回は、美容院のトリートメントのホントの効果や自宅ケアとの差、メリットやデメリットなどを見ていきたいと思います。高いだけの価値はあるのかどうか、気になっていたという人はぜひ参考にしてみてくださいね。

トリートメントのホント効果とは?

美容室でトリートメントをした日は、髪がサラサラ・ツヤツヤになっても自宅でシャンプーをしたら戻ってしまったという経験がありませんか?実は美容室でのトリートメントは、手触りの改善を目的にしているというよりも髪のPhを元に戻すために行っているのです。

パーマやカラーをした後の髪はアルカリ性に傾いていて、アルカリ性の時にはキューティクルが開いているので、髪がダメージを受けやすい状態になっています。それを弱酸性に戻してくれるのが、トリートメントの効果です。

美容院と自宅でのトリートメントで差はあるの?

実は、サロン専売品のトリートメントを使えば自宅でも美容院のトリートメントと同じ効果を得ることができます。

ただ、サロン専売トリートメントの中でも色々な種類があるため、美容師さんが自分の髪質に合ったトリートメントを選んでくれるのは美容院のトリートメントの特徴です。

また、トリートメントにも正しいつけ方があるので、プロの技術でトリートメントをしてくれる点もポイントになってきます。

自宅でのトリートメントでもサロン専売品を使って、正しいつけ方の手順で行えば美容院と同じ効果を出すことも可能なので、現在はそこまで美容院と自宅でのトリートメントに差はありません。

美容院トリートメントのメリット

自分の髪質に合ったトリートメントを選んでもらえる


トリートメントと一言で言っても、保湿力やハリ・コシ、髪のバリア機能があるものなど種類は様々です。本来は自分の髪質に応じてトリートメントを選んだほうがよいのですが、意外と自分の髪の状態って分からないですよね?
美容院でトリートメントをしてもらうと、そのときの髪の状態に応じた最適なトリートメントを美容師さんが選んでくれるので、効果が期待できます。

そのときに「どんなトリートメントを選べばいいのか?」といったことも美容師さんに質問すると、市販のトリートメントを購入する際の参考にもなるでしょう。

正しいつけ方でトリートメントをしてもらえる


トリートメントにも正しいつけ方があり、それを勉強する意味では美容院でトリートメントをしてもらうメリットがあります。
大切なのは髪の中間~毛先にかけてトリートメントをつけていくこと。頭皮にトリートメントがつくと毛穴が詰まってしまう危険があるので注意しましょう。

エステのようなリラクゼーション効果がある


自宅で行うトリートメントと違い、美容院でプロからトリートメントをしてもらっているとエステに言っているようなリラクゼーション効果があります。

美容院トリートメントのデメリット

価格が高い

美容院のトリートメントはトリートメント代+技術料が含まれているので、1回あたりの価格が高いことが多いです。
金銭的な余裕がないと、頻繁に行うのは難しいと思います。

自宅でのホームケアをベースにして、ダメージがひどいときや金銭的な余裕があるときに行うと良いでしょう。

トリートメントに時間がかかる

美容院でトリートメントを行うと、早くても30分はかかります。時間のない人もいらっしゃると思うので、自宅ケアに比べて時間がかかるのがデメリットだと思います。

毎日のケアはできない

金銭的な面や時間的な面を考えると、美容院のトリートメントで毎日のケアをすることはできません。
自宅でのケアの質をできるだけ高めていくことが美髪になるためには大事になってくると思います。

まとめ

美容院で行うトリートメントは、プロの視点でトリートメントを選んでくれるという特徴があり価格が高いだけあって、その効果の高さが期待できます。
髪のPhを弱酸性化して、パーマやカラーのダメージを抑える効果もあるので、髪のダメージがひどい方は一度行ってみてるとよいでしょう。

とはいえ、毎回のこととなると時間もお金もかかります。ホームケアで日々のケアはきちんと行って、ご褒美として美容院でのケアも取り入れていくといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です