気づくと肩が真っ白!?フケ対策におすすめのシャンプーランキング

しっかりシャンプーで髪を洗っているはずなのにフケが出ると、不潔に見られてしまって辛いですよね。。。でも実は、毎日のシャンプーがフケの原因になってしまうこともあるんです!

間違ったシャンプーを使い続けていると頭皮環境はどんどん悪くなっていってしまいますし、フケだけでなく抜け毛や薄毛が進行してしまうことも考えられます。
美しい髪や頭皮を作るためには、シャンプー選びにこだわる必要があるのです。

そこで今回の記事では、フケ対策におすすめのシャンプーをランキング形式で紹介します!
まずはフケの原因を突き止めてから、それぞれの頭皮の状態に合ったおすすめシャンプーを紹介していきますので、ぜひ参考にして下さい!

フケが出る原因

フケには、大きく分けて「乾性フケ」「脂性フケ」の2種類があります。それぞれの原因を見ていきましょう。

乾性フケの原因

乾性フケとは、頭皮の乾燥が原因でフケが出てしまうタイプです。原因として考えられるのは洗浄力の高いシャンプーを使っていることです。本来、皮脂は頭皮の保湿のために必要なものなのですが、刺激の強いシャンプーを使い続けていると必要な皮脂まで洗い流してしまいます。
頭皮を守る皮脂がないので、シャンプーの刺激が皮膚に直接かかってしまい、表面からはがれてフケになってしまうんです。

乾性フケは全体的にフケがパラパラしているのが特徴です。

脂性フケの原因

脂性肌とは、頭皮の皮脂が過剰に出るのが原因でフケが出てしまうタイプです。原因としては、シャンプーで頭皮の汚れや皮脂を十分に落としきれていないことや、シャンプー剤やトリートメントなどのすすぎ残しなどが考えられます。

フケがベタついて固まりになっていたり、午後になると頭皮がベタついたり、かゆみが出てくるのも特徴です。

フケ対策におすすめのシャンプーの選び方

乾性フケの人におすすめのシャンプーの選び方

なるべく洗浄力の優しいシャンプーを選ぶ

乾性フケの人は、洗浄力の強いシャンプーで頭皮を洗っているケースが多いです。市販で売っているシャンプーのほとんどが洗浄力の強い洗浄成分を使っているので、仕方がない部分はあるんですが。。

おすすめの洗浄成分は「アミノ酸系」の洗浄成分です!成分表では「ココイル~」、「コカミド~」、「ココアンホ~」などの記載がされていますので、シャンプー選びの際にはチェックしてみて下さい。

ノンシリコンシャンプーを選ぶ

シリコンはシャンプー後の髪の指通りを良くして、サラサラにする効果があります。髪のことを考えれば入っていたほうが良い成分なのですが、フケ対策をすることを考えると頭皮に残留してフケを増やす原因となる成分でもあります。頭皮のことを考えるのであればノンシリコンのシャンプーを選んだほうが良いでしょう。

脂性フケの人におすすめのシャンプーの選び方

適度な洗浄力のあるシャンプーを選ぶ

脂性フケの人のシャンプーの選び方で大事なのは、適度な洗浄力のあるシャンプーを選ぶことです。洗浄力が強すぎても逆に頭皮が乾燥しすぎてしまうので、適度な洗浄力のものを選ぶようにしましょう。

ノンシリコンシャンプーを選ぶ

脂性フケの場合も、シリコンが頭皮に残留するとフケの原因になりやすくなってしまいます。シリコンは髪の表面をコーティングして見栄えを良くしてくれるものなので、頭皮ケアに関しては不要なものです。ノンシリコンシャンプーを選ぶのがおすすめです。

フケ対策におすすめのシャンプーランキング

乾性フケの人におすすめのシャンプーランキング

チャップアップシャンプー

5種類のアミノ酸とオーガニック成分から作られたシャンプー

チャップアップシャンプーは高級なアミノ酸洗浄力と32種類のオーガニック成分を配合したスカルプシャンプーです!育毛剤メーカーが開発したシャンプーなので、
頭皮のことを第一に考えた成分設計になっています!

多くの優良成分が配合されているので、シャンプーは非常に濃厚!ポンプを押してシャンプーを出すときにしっかり押さないと出てこないほどです。
アミノ酸洗浄成分で優しい洗い上がりなので、今まで刺激の強いシャンプーを使っていて頭皮が乾燥していた人には特におすすめのシャンプーになります。

→haru黒髪スカルプ・プロ

抜け毛・頭皮・白髪の3つの悩みを解決するスカルプシャンプー

haru黒髪スカルプ・プロは、100%天然由来成分にこだわった女性用スカルプシャンプーです!
3種類のアミノ酸洗浄成分配合で、頭皮の皮脂を残しながら優しく洗うことができます。頭皮環境改善に有効なハイビスカスエキスやオリーブ油なども配合しています。

→マイナチュレシャンプー

育毛剤メーカーが開発した女性用スカルプシャンプー

マイナチュレシャンプーは、女性用育毛剤メーカーが開発したスカルプシャンプーになります。
アミノ酸洗浄成分&ノンシリコンで頭皮に優しい成分配合になっており、髪の仕上がりにもこだわって作られています。

頭皮ケアとヘアケアを同時に行いたいのであれば、おすすめのシャンプーになります。

脂性フケにおすすめのシャンプーランキング

→コラージュフルフルシャンプー

フケ対策用に作られた薬用シャンプー

コラージュフルフルシャンプーは、フケの悩みを解決するために作られたシャンプーになります。
洗浄成分はアミノ酸系で優しいものの、洗浄力が比較的しっかりしたものを使っているためベタつきがちな頭皮をしっかり洗うことができます。

抗菌成分である「ミコナゾール硝酸塩」、「オクトピロックス」を配合し、頭皮のフケやかゆみ、においを防ぐ効果が期待できます。

→ルメントシャンプー

ノンシリコン&アミノ酸洗浄成分配合の炭酸シャンプー

ルメントシャンプーは、アミノ酸洗浄成分を配合した炭酸シャンプーになります。きめ細かい泡の状態で出てくるため、毛穴の奥の汚れまでしっかり落とすことができます。
また、アルガンオイルやホホバオイルを配合しており、頭皮をさっぱり洗いながら髪の保湿までできるシャンプーになっています。

高価な成分を配合しているためコスパはちょっと悪いのですが、脂性フケ対策におすすめのシャンプーになります。

→チャップアップシャンプー

高価なアミノ酸洗浄成分配合のスカルプシャンプー

5種類のアミノ酸洗浄成分&32種類のオーガニック成分配合のチャップアップシャンプーは脂性フケにも高い効果があります。
ノンシリコンなのに泡立ちも良く、ベタついた頭皮をさっぱり洗い上げることができます。

まとめ

いかがだったでしょうか?フケには乾性と脂性の2種類があるので、それぞれの対策が異なります。まずは自分が乾性か脂性かをしっかり把握してから、正しいシャンプー選びを実践してみて下さい。

この記事があなたの悩みを解決する手助けになれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です